Kaushik Sarkar

EMEA担当グループバイスプレジデント兼市場責任者

25年以上にわたる業界横断的なエンジニアリングの経験を持つKaushik Sarkarは、デジタルトランスフォーメーション分野における市場参入戦略を主導してきた実績がある。

GlobalLogicに入社する前、KaushikはEMEAでデジタル変革のためのIBMのiXビジネスユニットを率いていました。この役割では、デザイナー、ストラテジスト、テクノロジスト、パートナーの管理を含め、顧客のデジタル・リイマジンを支援するためのすべての主要なサービス要素を統合し、監督していた。

IBM以前は、コグニザント社で12年間、出世街道を歩んできました。IBM以前は、コグニザントで12年間勤務し、北ヨーロッパの責任者として、5,000人以上のグローバルチームメンバーを擁する最も急成長したビジネスユニットの1つを作り上げました。KaushikはTata Consultancy Services (TCS)でキャリアをスタートし、コンサルタント、実務責任者、地域責任者など、さまざまな職務を歴任しました。

Presidency Collegeで物理学の理学士号(優等)を取得後、Indian Institute of Social Welfare and Business ManagementでマーケティングのMBAを取得しています。スイスのチューリッヒに家族と住んでおり、旅行、音楽、写真に熱中しています。